Python Anaconda インストールをおすすめする場合とおすすめしない場合

Anacondaは幅広いユーザーに利用されていますが、Anacondaいくつかの欠点もあります。まず、Anacondaは非常に容量も大きく、インストールに時間がかかることがあります。

Python Anacondaとは

Anacondaは、PythonやRなどのプログラミング言語・データ分析に必要なライブラリをパッケージ化したソフトウェアです。
NumPyやSciPyなどの科学技術計算に必要なライブラリがすべて含まれているため、Pythonで科学技術計算を行う場合は、Anacondaを使用するのが便利です。

PythonでAnacondaのインストールをおすすめする場合

Anacondaでインストールしたアプリケーションの起動や実行環境の管理などを行うためのアプリケーションです。Anaconda Navigatorを使えば、Anacondaに含まれるソフトウェアを簡単にインストールしたり、起動したりすることができます。また、Anaconda Navigatorには、Jupyter NotebookやSpyderなどのデータ分析ツールも含まれています。

ANACONDA.NAVIGATOR画像

Anaconda Navigatorは、データ分析の初心者から上級者まで、幅広いユーザーに利用されデータ分析に必要なソフトウェアを簡単にインストールして、すぐにデータ分析を始めることができます。

Anaconda Navigatorは、Anacondaのウェブサイトから無料でダウンロードすることができます。

PythonでAnacondaのインストールをおすすめしない場合

上記では、Anacondaは幅広いユーザーに利用されていると説明させていただきましたが、Anacondaにはいくつかの欠点もあります。まず、Anacondaは非常に容量も大きく、インストールに時間がかかることがあります。
また、Anacondaは、Pythonの基本的な機能しか備えていません。
そのため、Pythonの基本的な機能以外を使う場合、Anacondaに追加のライブラリをインストールする必要があります。

したがって、Pythonで科学技術計算を行う場合は、Anacondaを使用する。Pythonの基本的な機能だけを使う場合は、Pythonの標準インストールまたはminicondaを使用することをおすすめします。Pythonの標準インストールは、Anacondaよりも小さく、インストールが簡単です。また、Pythonの標準インストールには、Anacondaにはない機能がいくつかあるので、Anacondaのデメリットを考えると、Anacondaのインストールをおすすめせず、PythonとJupyter Notebookを個別にインストールする。もしくはGoogle Colaboratory(Colab)を使うのも良いかもしれません。

どうしてもAnacondaをインストールしたい場合は、インストールする前に下記の「システム要件を満たしているか確認」を確認してからインストールすることをおすすめします。

Anacondaのインストールが終わらない

本格的にPythonの勉強を頑張ろうとあるオンライン学習を受講しました。
講座の最初は環境設定で、Anacondaのインストールだったのですが、Anacondaのインストールを夜から始めたのですが、朝になってもインストールが終わっていませんでした。

Anacondaをインストールする前に下記のシステム要件を満たしているか確認しておきましょう。

  • 最低3GB
  • インストールするパッケージによって変動

ただし、パッケージのインストールや追加を行うと、容量が増える可能性があります。

もしあなたがお使いのパソコンのメモリが3GB未満なのであれば、Pythonを使うために最適なPCへ買い替えたほうがよいかもしれません。
プログラミングに最適なPCのおすすめモデルについては下記の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

Anacondaのインストールできない場合

まずは、システム要件を満たしているか確認してみましょう。

  • オペレーティングシステム
    • Windows 10 以降
    • macOS 10.12 以降
    • Linux 18.04 以降
  • CPU
    • 2 コア以上
  • メモリ
    • 4 GB 以上
  • ストレージ
    • 20 GB 以上

上記のシステム要件を満たしていない場合、インストールに失敗する可能性があります。

PCのシステム要件を確認(Windows)するには

Windows で CPU、メモリ、ストレージを調べるには、以下の方法で確認することが出来ます。

  • Windowsのスタートメニューを右クリック
  • システムをクリック

    シス手卯を表示 

システム.バージョン情報に『デバイスの仕様』があり、CPU の種類、モデル、周波数、メモリの容量が表示されます。

ストレージの容量を調べるには
Windows: システム > ストレージ
があります。そこを選択するとPCのストレージを確認することができます。

Anaconda のインストールが終わらない場合でも、インストールされたファイルやフォルダは

色々調べてインストールを終了させるつもりでしたが、この調べて試している時間はPythonについて全然勉強できなかったので、諦めて新しいPCを購入し、そのPCにAnacondaをインストール(何時間もかかりませんでした)することで解決しました。

余談ですが、ある国公立大学の情報工学部では、授業でPythonを勉強し始めたときはGoogle Colaboratory(Colab)でPythonの基本を学ぶそうです。
Anacondaをインストールしたのは本格的に機械学習が始まったと頃にインストールし

Google Colaboratory(Colab)について

Google Colaboratory(Colab)は、Google AI が提供している、ブラウザ上で Python コードを実行できる無料の Jupyter ノートブック環境です。ブラウザ上で使うのでインストールは不要です。 Colab は、機械学習やデータ分析のトレーニングや研究に最適なツールです。

Colab の特徴は、次のとおりです。

  • ブラウザ上で Python コードを実行できるため、インストールや設定が不要です。
  • 強力な GPU を無料で利用できます。
  • コードや結果を Google ドライブに保存できます。
  • 他のユーザーとコードや結果を共有できます。

Colab は、機械学習やデータ分析を始めたばかりの方でも簡単に利用できます。また、プロの研究者やエンジニアも、Colab を活用して、より効率的に作業を進めることができます。

Colab の使い方については、Google の公式ドキュメントで詳しく説明されています。

Colab は、機械学習やデータ分析に興味のある方にとって、非常に便利なツールです。

ぜひ、一度お試しください。

Jupyter Notebookとは

Jupyter Notebookは、Anacondaのパッケージの中に含まれているPythonやその他のプログラミング言語のプログラムを実行したり、実行した結果を保存・共有することができるツールで、ブラウザ上で動作するアプリケーションです。
Jupyter Notebookのみインストールもできます。
対話的にPythonなどのプログラムを実行することができます。動作するアプリケーションでノートブックと呼ばれるファイル形式にまとめて、一元的に管理することができます。ノートブックは、プログラムの実行だけではなく、説明用のテキストや数式を記述することもできますし、画像や動画を挿入することもできます。Python、HTML、Markdown、PDFなどの形式に書き出すこともできます。

Jupyter Notebookは、データ分析作業などで、対話的にプログラムを実行してその結果を参照しながら次の作業を行う場合や、出力された結果を保存し、メモと一緒に作業記録を残したい場合など役立ちます。

まとめ

科学技術計算・機械学習などすぐに行う場合はAnacondaをインストールした方が良いようですが、まだ行う予定がない場合などはAnacondaをインストールせずにPythonとJupyter Notebookを個別にインストールするか、Google Colaboratory(Colab)でPythonを始めるのも良いかもしれません。

PCそろそろ限界?と思ったら

「Anacondaのインストールが終わらない」でも書いていますが、本格的にPythonの勉強を開始したもののPCの動きが重い!とにかくPCの動きが重い!Jupyterで簡単なコードを実行してもなかなか結果が出ない!ZOOMも途中でフリーズしてしまう始末でしたから仕方がないのでしょうが。
PCの動作にストレス全開だったのですが、「プログラミングに適したPCスペックの完全ガイド:選び方とおすすめモデル」にプログラミングに適したPC選び方をまとめました。
そろそろPC買い換えか?と思われている方の参考になればと思います。

最初のコメントをしよう

必須